ヨシタ手工業デザイン室 ヨシタシュコウギョウデザインシツ|ふーわん(大)

ヨシタ手工業デザイン室 ヨシタシュコウギョウデザインシツ|ふーわん(大)




ブランド紹介

ヨシタ手工業デザイン室は東京都小金井市にある小さなデザイン室。
柳宗理デザインシリーズのキッチンツール、耐熱ガラスボールの製品デザインを担当していた吉田守孝さんによるブランドです。
「手で触れ五感に感じることを大切にしたい」、「手を動かし道具や素材との対話から気づき着想したい」そういう思いから手工業と名づけられた同ブランド。
ひとつひとつ丁寧に企画・設計されたプロダクトは、吉田さんのデザイン室の作業場で、
素材の持ち味を活かした触り心地や持ちやすさなど、細部にわたり調整され、試作を繰り返して最終的なカタチへと昇華していきます。


アイテム紹介

デザイナーの吉田さんが、コドモノコト(コドモと一緒の暮らしを考えるプロジェクト)の為に
デザインした「くーわん」と「ふーわん」。
片手でお茶碗を持ちあげてお箸でご飯を口にはこび、姿勢よく食べる風景は、
凛とした日本の伝統文化を感じる日常のシーン。
そんな食事の習慣を通して私達が代々受け継いできたものを、
自然と子どもたちに伝えたいという気持ちから考えられたシリーズです。

家族で長く使えるようにと3つの大きさでつくられたお椀「ふーわん」。
特徴的な下膨れのフォルムは、手のひらや指先で支えやすく、
お椀に直接口をつけて飲んだり、お箸を使いおみそ汁の具を食べたりと、
片手でも、両手で包むようにお椀を持ち上げる動作にも適した形。
安定感がある広めの高台は、指当りが良いようにと内側を滑らかなカーブに仕上げられています。
こちらの大サイズは大人用に、子どもならどんぶりにと、様々に使える大きさ。
お茶漬けに使ってもたっぷり入るように少し大きめのつくりです。
漆器の産地である石川県の山中で、挽物作家の中嶋武仁さんにより製作されています。
3サイズをセットにして大切な方への贈り物とするのも素敵ですよ。






アイテム情報

ブランド名 ヨシタ手工業デザイン室[ヨシタシュコウギョウデザインシツ]
商品名 ふーわん(大)
サイズ φ120×H63(mm)
素材 天然木(みずめ)、拭き漆(朱)仕上げ
カラー ブラウン系
備考 -


ヨシタ手工業デザイン室の他のアイテム



CHECK ITEM