CDC general store

ヨシタ手工業デザイン室 ヨシタシュコウギョウデザインシツ|ナベシキ 十字




ブランド紹介


ヨシタ手工業デザイン室は東京都小金井市にある小さなデザイン室。
柳宗理デザインシリーズのキッチンツール、耐熱ガラスボールの製品デザインを担当していた吉田守孝さんによるブランドです。
「手で触れ五感に感じることを大切にしたい」、「手を動かし道具や素材との対話から気づき着想したい」
そういう思いから手工業と名づけられた同ブランド。
ひとつひとつ丁寧に企画・設計されたプロダクトは、吉田さんのデザイン室の作業場で、
素材の持ち味を活かした触り心地や持ちやすさなど、細部にわたり調整され、試作を繰り返して最終的なカタチへと昇華していきます。


アイテム紹介

デザイナーの吉田さんが、金属加工のメッカ新潟県燕市で、
水差しのハンドル用に作られた長楕円形の断面をしたステンレス材に出会ったことから生まれた、ラウンドバーシリーズ。
冷たい印象になりがちなステンレス素材ですが、断面が緩やかなR形状をしているため、
驚くほどやわらかに手に馴染む感触に仕立てられています。

4つのステンレスパーツを溶接し、ツバメの高度な研磨技術で磨かれた、十字型のナベシキ。
断面にも自然な丸みがあるため、テーブルやケトルを傷つけない滑らかな仕上がりです。
表面は光沢を抑えたヘアライン加工が施されており、ややマットで落ち着いた印象。
まるでオブジェのようなフォルムで、キッチンにスタイリッシュな雰囲気をプラスしてくれます。
従来のクラフトとも工業製品でもない新たな枠組みのキッチンツールは、化粧箱入りで、贈りものにもおすすめの一品です。




アイテム情報

ブランド名 ヨシタ手工業デザイン室[ヨシタシュコウギョウデザインシツ]
商品名 ナベシキ 十字
サイズ W138×D138×H15(mm)
素材 ステンレス
カラー シルバー
備考 日本製
箱付き


ヨシタ手工業デザイン室の他のアイテム




CHECK ITEMS 最近チェックした商品